ニュース一覧

精神保健福祉ボランティア養成講座「心のやまいってなんだろう?」

心のやまいや障害を理解し、誰もが安心して暮らせるまちづくりに向け、地域で支え合うということを考えてみませんか?

日時 令和4年12月22日、令和5年1月12日、19日、2月9日 いずれも木曜日14時~16時の全4回講座
場所 小金井市社会福祉協議会2階会議室及びオンライン(Zoom))
内容 講演及び市内施設紹介など
定員 25名(申込順)※会場10名、オンライン15名
申込 12月1日から、電話、メール又は直接、小金井ボランティア・市民活動センター(042-387-0011)へ

mail vc-koganei@circus.ocn.ne.jp

詳細はこちら(チラシ)

2022年12月01日

歳末たすけあい運動に御協力を

今年も全国一斉に12月1日から歳末たすけあい運動が始まります。
この運動は、市内の町会・自治会、民生・児童委員協議会を中心として行われます。
この運動は、昨年は皆さんの御協力により、募金額は約350万円に達しました。募金は見舞い品・祝品として160世帯にお渡ししたほか、地域福祉事業に活用させていただきました。
誰もが暮らしやすい福祉のまちづくりを進めるために、皆さんの御協力をお願いいたします。
■目標額 620万円
■期間 12月1日(木)~12月28日(水)
■募金方法 市内各地域の地区委員が各家庭に呼びかけるほか、社会福祉協議会で受け付けます。
■使途 在宅要介護者世帯見舞品、二十歳を迎える障がいのある方への祝品および地域福祉活動費として幅広く活用させていただきます。
■問合せ 社会福祉協議会 Tel:042-386-0294

2022年12月01日

こがねい年越し「食」支援

 新型コロナウィルス(COVID-19)の影響などにより、離職や勤務の減少などによる収入減により、日常生活に影響が出ている世帯が多くあり、その中には食事に困っている世帯もあります。そういった世帯の方々の年末年始の「食」の支援を行います。

■提供する食品の寄附の募集(チラシ)
 募集する食品 ①インスタント食品 ②レトルト食品 ③缶詰 ④乾麺 ⑤米、餅など いずれも消費期限が令和5年1月末以降のもの
 募集期間 12月12日(月)から12月23日(金)
 受付時間 9:00~16:00(土日を除く)
 受付場所 社会福祉協議会 駐車場
 問合せ先 こがねい年越し「食」支援担当 電話:042-387-0011 mail:vc-koganei@circus.ocn.ne.jp


■年末年始の生活に不安があり、食品の支援を必要とする方へ
 12月1日から12月28日の間に福祉総合相談窓口(電話:042-386-0295)へご相談ください。
 また、今年度は生活が困窮しているひとり暮らしの学生の方も対象となります。配布日に直接お越しください。
 詳しくはこちら(チラシ)

2022年12月01日

いこいの家売却のお知らせ(一般競争再々入札)

本会が保有する土地及び建物を一般競争再々入札で売却します。

下記「関連書類」にて、入札の実施要項や、売却する土地及び建物についての詳細を掲載しています。

また、「関連書類」は下記ダウンロードほか、本会事務局及び郵送にて配布しております。

入札のお申込みは、令和4年12月1日(木)から令和4年12月23日(金)午後4時までです。

内覧期間は、令和4年11月21日(月)から令和4年12月16日(金)までとなります。

※内覧は予約制です。電話にてご予約ください。

開札の日時は令和5年1月5日(木)午前10時からです。(※コロナ禍のため、非公開です。)

皆様のご参加を、お待ちしております。

問い合わせ先

TEL:042-386-0294

mail:k-shakyo@jcom.home.ne.jp

関連書類

入札手引き(pdf)

委任状(pdf)

誓約書(pdf)

入札書(pdf)

入札申込書(pdf)

入札辞退届(pdf)

物件説明書(pdf)

再々入札スケジュール(pdf)

 

 

2022年11月01日

在宅介護者世帯見舞品の支給

令和4年11月1日現在、在宅で要介護4または5に認定された方を同居して介護している方に、見舞品(商品券5千円分)を差し上げます。
なお、前年度に配布した方には申請書を送付しました。
申込 令和4年11月24日までに、介護保険証等の要介護度が分かる書類と申請者の現住所を確認できる書類を持参し、直接、社会福祉協議会へ

支給方法 令和4年12月19日以降、申請時に選択された種類の商品券を郵送にて贈呈いたします。
問合せ 電話 042-387-0011

2022年11月01日

発達性ディスレクシアってなに?

発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)の事を学びます。ぜひご参加ください。

日時 令和4年12月5日(月) 10時~12時
場所 オンライン(Zoom)及び小金井市社会福祉協議会2階会議室
講師 宇野彰氏(NPO法人LD・Dyslexiaセンター理事長)

定員 Zoom30人、会場15名(申込順)
対象 市内在住、在勤、在学でディスレクシアに関して、支援・興味のある方
申込 電話、メール又は直接、小金井ボランティア・市民活動センター(042-387-0011)

   申込時に氏名、住所、電話番号、メールアドレスを伺います。

          ✉ mail : vc-koganei@circus.ocn.ne.jp 

   チラシ

2022年11月01日

療法的音楽ボランティア養成講座~音楽療法のお話とワークショップ~

音楽療法を学び、音楽ボランティア活動をはじめてみませんか?
高齢者、障がい児・者を対象とした活動を学びます。

 

日時 令和4年11月2日、9日、16日、30日 いずれも水曜14時~16時
場所 オンライン(ZOOM)及び最終日のみ小金井市社会福祉協議会2階会議室
講師 藤本禮子氏(日本音楽療法学会認定音楽療法士)

定員 20人(申込順)
対象 市内在住、在勤、在学でオンライン参加が可能な方
申込 電話、メール又は直接、小金井ボランティア・市民活動センター(042-387-0011)

          ✉ mail : vc-koganei@circus.ocn.ne.jp 

2022年10月17日

高齢者いきいき活動講座「筆ペンで楽しく年賀状を描いてみよう」講座

筆ペンで絵を描くように文字を描きます。味のある字、自分らしい字を楽しみましょう!

時間 令和4年11月11日(金)、25日(金)

時間 午前10時~12時(全2回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 渡辺早苗さん(日本己書道場公認師範)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 15人(多数抽選)
申込 10月11日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「筆ペン係」

(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年10月01日

高齢者いきいき活動講座「60歳からのおりがみ~クリスマス飾りとお正月飾り」講座

クリスマスツリーをメインに折り上げ、お正月飾りは扇鶴、うさぎ、ポチ袋と、時季に合わせた折り紙に挑戦していきます。
時間 令和4年11月2日、9日、30日、12月7日(水曜日) 午後2時~4時(全4回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 藤井佐江子さん(日本折紙協会認定講師)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 16人(多数抽選)
申込 令和4年10月11日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「おりがみ係」(〒184‐0004本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年10月01日

赤い羽根共同募金にご協力をお願いいたします。

赤い羽根共同募金運動が、10月1日から始まります。
 赤い羽根共同募金は、私たちの住む地域福祉の充実を図る運動です。
 お寄せいただいた募金は、小金井地区の高齢者、障害者、子どもなどへの民間社会福祉施設・団体へと配分されるとともに、災害時のボランティア活動支援のために使われます。
 昨年は市内12施設等に対して合計108万円の配分が決定されました。
市民の皆さん一人ひとりの「たすけあい」に基づく地域福祉推進のために、ご協力をお願いします。  

募金方法 町会・自治会を通して募金活動にご協力いただいております。また、社会福祉協議会の窓口でも受け付けます。

街頭募金 今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により実施を見送ることとなりました。
問合せ先 社会福祉協議会(本町5‐36‐17 ☎386‐0294)

2022年09月30日

新型コロナウイルス感染症の影響による休業・離職等による特例貸付受付終了のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等で、生活資金にお困りの方々に向けた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を令和2年3月25日(水)より実施しておりましたが令和4年9月末で受付終了となります。
受付期間(9月末)を過ぎてしまうと受付できなくなりますので申請を検討されている方は早めにご申請ください。

申込先 居住地の区市町村社会福祉協議会。
    (小金井市にお住まい<住民票がある。>の方は小金井市社会福祉協議会が窓口となります。)
制度のご案内 東京都社会福祉協議会のホームページへのリンク
2022年09月15日

高齢者いきいき活動講座 落語『笑う門には福来る~大いに笑って元気な毎日を」

落語の噺で想像しながらうなったり、大いに笑ったり。日々の刺激に!

時間 10月31日(月)  午後2時~4時
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 勝田眞二郎さんと杉並江戸落語研究会の皆さん
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 15人(多数抽選)
申込 9月26日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「落語」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年09月15日

高齢者いきいき活動講座「歌を色々な視点から楽しみましょう♪」

身体を使って音楽を楽しみましょう♪ボディーパーカッション、手話、ハミング、リズムなどなど

時間 10月18日、25日 いずれも(火)午後2時~4時(全2回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 飯村孝夫さん(声楽家)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 15人(多数抽選)
申込 9月26日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「飯村先生の音楽」」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年09月15日

令和4年度第2回小金井市社会福祉協議会理事会の開催について

社会福祉法人小金井市社会福祉協議会では下記のとおり令和4年度第2回の理事会を開催致します。

日時 令和4年9月29日(木)午前10時から午前11時まで(予定)

場所 小金井市社会福祉協議会2階会議室

内容 令和4年度第1次補正予算他

傍聴希望の方は、実施日の一週間前まで申込ください。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態宣言下での開催となった場合、感染防止対策として傍聴は禁止とさせていただきます。
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2022年09月12日

高齢者いきいき活動講座「笑いと健康体操~AKB体操~」(A)足を鍛えて。(K)こけない。(B)ボケない体操。

体を動かしながら脳を鍛える体操です。~脳も混乱!笑ってゆるしてスックリ・サッパリ!~
時間 令和4年10月5日、12日、19日、26日いずれも(水)午後2時~4時(全4回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 中村真奈子さん(健康運動指導士)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 15人(多数抽選)
申込 令和4年9月12日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「体操係」

(〒184‐0004本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年09月01日

高齢者いきいき活動講座「デッサンから始める楽しい水彩・顔彩入門」

なじみのある水彩、もしくは日本画や絵手紙に使われる顔彩を使って基礎のデッサンから楽しく描きましょう。

時間 10月6日、13日、20日、27日、11月10日、17日 午前10時~12時(毎週木曜日6回)

場所 社会福祉協議会(2階)

講師 山口健児さん(画家)

対象 おおむね60歳以上の市内在住の方

定員 15人(多数抽選)申込 9月12日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「水彩・顔彩入門」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年09月01日

地域福祉ファシリテーター養成講座を開催します。

地域におけるボランティア活動の役割や課題をルーテル学院大学の先生が分かりやすく教えます。

日 時 9月22日・29日・10月6日・13日、20日、11月24日、12月1日、8日、15日、令和5年1月12日、19日

いずれも、木曜日午後1時~4時(全11回)※令和4年10月末~12月初旬にフィールドワーク1回有

会 場 ルーテル学院大学(三鷹市大沢3‐10‐20) ※一部のグループ学習の会場は小金井市社会福祉協議会

定 員 15人(申込順)

申 込 8月15日~9月5日の間に、電話もしくはメールで小金井ボランティア・市民活動センター(☎042‐387‐0011)へ

    mail:vc-koganei@circus.ocn.ne.jp

 

※ この事業は、同大学、三鷹市・武蔵野市・調布市・小金井市および4市の社会福祉協議会の協働事業です。

  詳しくはこちらのチラシをご参照ください。

2022年08月15日

新型コロナウイルス感染症の影響による休業・離職等による特例貸付をご利用された方へ

償還(返済)及び償還免除についての相談、お問い合わせは特例貸付事務センターで受けております。

下記の電話番号にご連絡ください。
特例貸付事務センター(Tel:03-6261-4335)

償還(返済)に関して動画やwebサイトで確認したい場合には下記のページをご覧ください。

リンクページアドレス

https://www.tcsw.tvac.or.jp/activity/coronatokurei.html

 

 

2022年08月15日

高齢者いきいき活動講座「いきいき楽々名作朗読教室~夏目漱石『吾輩は猫である』」

夏目漱石の文章が今のわたしたちにも読みやすく、心地がいいリズムだということを味わうことができるのではないかと思います。

時間 6月14日、21日、28日、7月12日、19日 いずれも(火曜日)午後2時~4時(全5回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 長谷川葉月さん(武蔵野朗読会主宰)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 12人(多数抽選)
申込 5月25日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「いきいき楽々名作朗読教室」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年05月15日

高齢者いきいき活動講座「小金井市の歴史散歩」

5月19日は散策しながら小金井市の歴史を巡ります。5月12日・26日は座学です。
時間 令和4年5月12日、19日、26日いずれも(木)午前10時~12時(全3回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 高木翼郎さん(学芸員)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方で足腰丈夫で2時間歩ける方

費用 テキスト代100円「小金井市の歴史散歩(小金井市教育委員会)」
定員 15人(多数抽選)
申込 令和4年4月25日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「歴史散歩係」(〒184‐0004本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2022年04月12日

居場所プロジェクト in KOGANEI

image1

ひきこもりがちな方、不登校を経験した方、生きづらさを感じている方々が月に1回2時間自由に話したり、聞いたり同じ空間にいる時間です。

 

開催日時
 毎月第1火曜日 15時~17時)
会 場
 社会福祉協議会2階
参加費 無料
※初めて参加される場合は要予約。

問合先 電話(042-386-0295)またはEメール(k-chiiki-co@ace.ocn.ne.jp)まで。

2022年04月01日

令和3年度第3回小金井市社会福祉協議会理事会の開催についてのコピー

社会福祉法人小金井市社会福祉協議会では下記のとおり令和3年度第3回の理事会を開催致します。

日時 令和4年3月17日(木)午前10時から午前11時まで(予定)

場所 小金井市社会福祉協議会2階会議室

内容 令和4年度予算案、令和4年度事業計画案他

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態宣言下での開催となった場合、感染防止対策として傍聴は禁止とさせていただきます。
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2022年02月18日

高齢者いきいき活動講座「想いは伝わる!心の距離を縮める手紙の書き方」

SNSの時代の今、手紙の役割は通信手段から気持ちを伝える手段へと変わってきています。気持ちが伝わるように書くためには?心が伝わるようコツを教えて頂きます。

時間 10月6日、13日、20日、27日の(水) 午後2時~4時(全4回)

場所 社会福祉協議会(2階)
講師 田丸 有子さん(手紙の書き方コンサルタント)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 14人(多数抽選)
申込 9月10日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「手紙」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2021年08月26日

いこいの家閉館のお知らせ

長年にわたり、近隣の皆様等のお力添えをいただき、開設してまいりました「市民いこいの家」ですが、令和3年10月29日(金)をもって閉館することになりました。

市民の皆様におかれましては、これまでの長年にわたるご理解、ご協力に感謝申し上げます。

2021年08月17日

フードドライブ支援を実施しました

令和3年6月16日より、小金井青年会議所に協力するかたちで、新型コロナウイルス感染症の影響により生活に困難を抱えている学生を支援するため「小金井フードドライブ支援」を実施しました。

ご協力いただきました市民の皆様、関係諸団体の皆様、誠にありがとうございました。

2021年07月27日

ふれあいいきいきサロン助成事業

高齢者、障がいのある方、子育て中の親子などの孤立予防、地域の見守りを目的とした非営利のサロン団体に助成します。これから立ち上げる方、すでに活動を始められている団体もお気軽にご相談ください。

助成対象:市内を拠点とし、原則月1回以上の活動を行っているふれあい・いきいきサロン登録団体。(事前に登録)

問合せ先:電話で(☎042―387―0011)へ。

2021年04月12日

子育て応援一円貨募金運動の報告

社会福祉協議会では、2月に「子育て応援一円貨募金運動」強化月間を実施しました。
市民の皆さんのご協力により89万3千円の募金が寄せられました。ご協力いただきありがとうございました。
この募金は、子育て・子育ちに関する活動団体への助成金、交通災害等遺児の方への援護金・奨学金、また東日本大震災被災児童見舞金などに活用させていただきます。
問合先 社会福祉協議会(☎042-387-0011)

2021年04月12日

高齢者いきいき活動講座「スイカ(酔歌)しましょう、飯村先生と世界の歌を」

二期会会員でありオペラでもご活躍の飯村先生とスイカしましょう。

時間 5月11日~25日の毎週火曜日 午後2時~4時(全3回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 飯村孝夫さん(声楽家)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 14人(多数抽選)
申込 4月26日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「スイカしましょう係」(〒184‐0004本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2021年04月12日

桜町市民いこいの家の名称が変更となります。

 桜町市民いこいの家は、令和3年4月1日より「市民いこいの家」に名称を変更いたします。
 事業内容については変更はございません。
 なお、引き続き新型コロナウイルス感染症の感染防止のため利用人数に制限がありますのでご注意ください。(さくらの間は10人以内)

2021年03月29日

高齢者いきいき活動推進員募集

高齢者いきいき活動講座では一緒に活動してくださる推進員を募集します。

対象 市内在住の令和3年4月2日現在75歳未満の方
内容 講座企画、会場準備
募集人員 若干名(選考あり)
謝礼 (月額)6,000円
申込書配布 令和3年3月24日(水)まで
応募受付 令和3年3月26日(金)までに、直接、社会福祉協議会(本町5‐36‐17)へ。(土・日曜・祝日を除く)
問合せ 社会福祉協議会(☎042-387-0011)

2021年03月11日

子育て支援一円貨募金運動に御協力を

 この事業は、毎年2月に実施し、社会福祉協議会で受け付けています。
市民の皆さんから寄せられた寄附金は、交通事故・自然災害などで一家の働き手を失った市内の18歳以下の遺児への援護金や、子育て・子育ち支援事業に活用させていただきます。
 また、今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い街頭募金活動は実施いたしません。
問合せ先 社会福祉協議会 (TEL:042-387-0011)

2021年01月27日

相続・遺言・成年後見制度相談会

相続等で不明な点などを、行政書士が相談に応じます。
日 時 令和3年2月25日(木) 午後1時30分~3時40分
会 場 社会福祉協議会2階会議室(本町五丁目36番17号)
定 員 12人(申込順)
申 込 2月1日(月)から電話で権利擁護センター(TEL:042-386-0121)へ

2021年01月27日

教育支援資金のお知らせ

高校・大学の入学金・授業料等貸付と必要な相談支援を行う社会福祉制度です。
低所得であることや、貸し付けにより生活が安定することなどの条件があり、相談のうえで申し込みとなります。
手続きには時間がかかりますので、お早めにお問い合わせください。

問合せ先 福祉総合相談窓口(小金井市社会福祉協議会内) TEL042-386-0295

2021年01月15日

高齢者いきいき活動講座「楽しい川柳」

人の暮らしの喜怒哀楽を優しく思いやりで綴る「愛の文芸」です。心をリラックスしましょう。

時間 令和3年1月20日、27日、2月3日、10日 
   いずれも(各水曜日)午後2から~4時(全4回)
場所 小金井市社会福祉協議会 2階会議室
講師 上村 脩(うえむら おさむ)さん (川柳講師)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の初心者の方
定員 15人(多数抽選)
申込 12月25日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、
   社会福祉協議会「手紙」係(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2020年12月10日

こがねい年越し「食」支援(12/4_更新)

 新型コロナウィルス(COVID-19)が蔓延している中、離職や勤務の減少などによる収入減により、日常生活に影響が出ている世帯が多くあり、その中には食事に困っている世帯もあります。そういった世帯の方々の年末年始の「食」の支援を行います。

■提供する食品の寄附の募集(チラシ)
 募集する食品 ①インスタント食品 ②レトルト食品 ③缶詰 ④乾麺 いずれも消費期限が令和3年1月末以降のもの
 募集期間 12月7日(月)から12月18日(金)
 受付時間 9:00~16:00
 受付場所 社会福祉協議会1階
 問合せ先 こがねい年越し「食」支援担当 電話:042-387-0011 mail:vc-koganei@circus.ocn.ne.jp

■食品受付協力店
 <亀屋本店様からお申し出をいただき、食品受付場所を利便の良い駅前に設けることができました。>
 亀屋本店(武蔵小金井駅南口そば)
  食品をお持ちいただく際には、紙袋やビニール袋に入れて店員にお渡しください。
  期  間 12月7日(月)から12月18日(金)
  受付時間 10:00~19:00
   住所:小金井市本町6-14-28-103
   電話:042-385-8181
   注)本事業の内容に関するお問い合わせは 社会福祉協議会_こがねい年越し「食」支援担当 電話:042-387-0011へ

■年末年始の「生活」に不安のある方へ(公的相談窓口の多くは年末年始閉まっていますので早めのご相談を)
 福祉総合相談窓口(電話:042-386-0295)へご相談ください。
 その際「「ホームページに出ていた こがねい年越し「食」支援を見て」とお伝えください。」
 

2020年12月04日

各窓口の年末年始の休業について

各窓口業務等の「休業期間」は次のとおりです。

事務局 12月29日(火)から1月3日(日)
ボランティア・市民活動センター 12月29日(火)から1月3日(日)
権利擁護センター(ふくしネットこがねい) 12月29日(火)から1月3日(日)
福祉総合相談窓口(自立相談サポートセンター)
 12月29日(火)から1月3日(日) <1月の休日開所は1月9日(土)9時~13時となります。>
にし地域包括支援センター 12月29日(火)から1月3日(日)
桜町市民いこいの家 12月29日(火)から1月4日(月)ご予約は1月4日から受付けます。

2020年12月02日

学習塾等受講料貸付金、高校・大学等受験料貸付金

東京都では、受験生チャレンジ支援貸付事業として、中学校3年生・高校3年生およびそれに準じるお子さんがいる一定所得以下の世帯に、学習塾等受講料および高校・大学等受験料の貸し付けを行っています。高校・大学等に入学すると申請により貸付金の返済が免除されます。

【学習塾等受講料貸付金】
中学校3年生・高校3年生およびそれに準じる方=20万円

【高校・大学等受験料貸付金】
高校受験=2万7千400円(1回あたり上限2万3千円・4回まで)、大学受験=8万円

□申請期限
令和3年2月5日(金)
その他 ▽貸し付けには一定の要件を満たす必要があります▽申し込みには数日かかるので、お早目にご相談ください

□相談・受付窓口社会福祉協議会・福祉総合相談窓口(本町5ー36―17☎042―386―0295)
問合せ 地域福祉課地域福祉係(☎042ー387―9915)

2020年11月11日

高齢者いきいき活動講座「デッサンから始める楽しい水彩・顔彩入門」

なじみのある水彩、日本画や絵手紙に使われる顔彩、どちらかを使用して基礎から楽しく描きましょう。
時間 9月24日、10月1日、8日、15日、29日、11月5日       午前10時~12時(毎週木曜日6回)
場所 社会福祉協議会(2階)
講師 山口健児さん(画家)
対象 おおむね60歳以上の市内在住の方
定員 15人(多数抽選)
申込 8月25日(必着)までに、往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、社会福祉協議会「水彩・顔彩」係
(〒184‐0004 本町5‐36‐17☎042‐387‐0011)へ

2020年08月19日

新型コロナウイルスの感染症の影響で休止・中止した事業の状況(休止していた事業の再開情報含む)

新型コロナウイルスの感染症の影響で休止・中止した事業の状況(再開情報含む)
<記載のない事業に関してはお問い合わせください>

令和2年6月26日現在 再開が決まった事業・再開された事業
■社会福祉協議会会議室
 社会福祉協議会会議室の貸し出しの休止は令和2年7月末をもって解除し令和2年8月3日(月)からの会議室について貸し出しを受け付けます。
 申請(予約)の再開は令和2年7月10日(金)の13時からとなります。
(なお、会議室の貸し出しは本会及び行政関係機関等で使用しない枠について一般利用に供していることを予め了解ください。)

■桜町市民いこいの家「さくらの間」及び「フリースペース」
 使用再開 令和2年6月23日(火)から
 申請(予約)再開 令和2年6月1日(月)から
 <再開にあたっては、国や都の示している感染収束の状況が順調に進んだ場合とします。>

令和2年6月26日現在 中止・休止となっている事業
■チャリティバザー
■ひとりぐらし高齢者会食会
■地域福祉ファシリテーター養成講座
■ひきこもり相談(7月)
■高齢者いきいき活動講座<8月末まで講座の開催はありません。>9月から再開の予定です。
■ひとりぐらし高齢者交流会
■高齢者いきいき活動講座(日本人と東京オリンピック)(5月14日~6月11日)<市報こがねい4月15日号に掲載されますが中止となります。>
■高齢者いきいき活動講座(初めてのオカリナの話と練習)(4月7日~5月19日)
■高齢者いきいき活動講座(笑いと健康-脳トレ!筋トレ!脂肪トレ!)(4月1日~22日)
■高齢者いきいき活動講座(健康マージャン入門講座)(2月21日・2月28日・3月6日・3月13日)
■こがねい市民活動まつり(3月14日)
■社会福祉法人連絡会(2月27日)
■ひきこもり支援のための地域の居場所づくり講座(2月22日・3月7日)
■精神保健福祉ボランティア養成講座(2月21日)

2020年06月26日